2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆半島4分の一周

旗日初日の5/3日、ほぼ終日走れる事になり(妻を残し一人でですが)

伊豆半島を約4分の1周る100kmのコースを走ってきました。

コースは修善寺駅スタート・ゴールで以下の通り↓↓↓



最初に最高点の仁科峠を越え西海岸へ下り

アップダウンを繰り返しながら海岸線を北上、大瀬崎を経由し戻るコースです。

まずは天城方面へ向かい明徳観光センターで草餅補給の後、仁科峠に向け山登り開始。


20150503 (2)

山に自生する藤があちこちで満開。

20150503 (3)

ホトトギスの鳴き声を聞きながら新緑の中を抜け、標高770Mの風早峠へ到着。

20150503 (4)

風早峠から更に2km程地味にキツイ坂を登り、本日の最高点標高900Mの仁科峠へ到着。

20150503 (5)

遥か眼下に見える西伊豆町宇久須まで、意を決して下ります。もう後戻りできない(笑)

20150503 (6)

「牛に注意」の看板が有る様に、放牧地の間を下って行きます。

20150503 (7)

とても反対側からは登れない斜度14%の激坂を下る途中に有る小さな滝。

20150503 (8)

あっという間に900Mも下りコンビニ休憩、これから始まる海岸線のアップダウンに備えます。

20150503 (9)

本当は避けたい登りのトンネルを3個抜け、カップルで賑わう恋人岬を通過。

20150503 (10)

お昼にはまだ少々早かったので少し軽めに「きびなご寿司」の補給、今日は「ずけ」で

20150503 (11)

土肥の街はそのまま通過し戸田へ向かいます。遠くに富士山。

20150503 (12)

こちらは旅人岬、この先アップダウンが続き、写真撮影と言う名の休憩が徐々に増えます(笑)

20150503 (13)

苦しくなった所で上手い具合に展望スポット

20150503 (14)

景色は良いけど脚にはキツイ道路が続きます・・・

20150503 (15)

戸田の御浜へ到着、ここでも遠くに富士山

20150503 (16)

戸田港で海を眺めながら、港入口のコンビニで買ったオニギリでランチ休憩

20150503 (17)

出発直後いきなり始まる長い&少々キツイ登りの先、出会い岬のモニュメントの中に小さく富士山が

20150503 (18)

ホント、景色は良いんですが坂が・・・(^_^;)

20150503 (19)

井田の煌めきの丘まできたので、登りもあともう一息

20150503 (20)

とか言いつつ、景色のせいにしながら休憩(笑)

20150503 (22)

最後の登りの井田のトンネルを抜けあっという間に下り終え大瀬崎へ到着。

20150503 (23)

この先は、若干のアップダウンが有る物のほぼ平坦な海岸線

20150503 (25)

予定より時間的に早かったので、チェレステカフェさんへ立ち寄りスイーツ補給。

20150503 (27)

カウンター席の奥、ソファー&テーブル席が改装されました。ベーグルも販売中。

20150503 (26)

壁には自転車選手・関係者のサインがびっしり。

20150503 (1)

チェレステカフェさんを後にし、三津坂を越え狩野川沿いへ出て帰宅。

今回のコースは距離100KMで獲得標高2000M、距離の割のは走り応えのあるコースだと思います。

(除く、上級者。笑)
スポンサーサイト

コメント

☆silverさん

> 景色が良いですねぇ〜
> ご自宅から近場に、こんな素晴らしい景色があるのは、やっぱり羨ましいような。でも、坂はなぁ〜(笑)
> 次回は是非奥さまと^ ^

坂は頑なに拒否してます(汗)>妻
とにかく今はまだ「自転車に乗る」事の楽しさだけでも味わって欲しいので無理は禁物、夏前に関東のCR遠征を目標にします(^^)/

☆TAKAさん

半島下半分へは自走で帰ってくる自信が有りません!!(~_~;)
西伊豆ロングコース、下田まで走って輪行で帰ってくるコースで挑戦しようかと思います。
下田まで行き東海岸を北上し行けるところまで走り、伊豆急&JR&イズッパコで帰るとか、選択肢は意外と有りますね。

やっぱり

景色が良いですねぇ〜
ご自宅から近場に、こんな素晴らしい景色があるのは、やっぱり羨ましいような。でも、坂はなぁ〜(笑)
次回は是非奥さまと^ ^

自走で周回コースだと峠越えもあるので海岸線は4分の1位で丁度良いですね。
確かに仁科峠から宇久須や松崎に下るのは覚悟がいるかも・・・(^^;
西伊豆の海岸線は景色は良いけどアップダウンが曲者ですよね~。

私の場合の4分の1周だとこのコースの丁度反対側ですね。
伊東~河津~天城越え~国士峠~の周回コースでしょうか。

西伊豆のロングコースもそのうちチャレンジします。

☆のり3さん

コメント、有難うございます!お久しぶりです(^^)
自分もいつかは伊豆半島一周に挑戦したいと思いますが、かなり敷居が高いコース(~_~;)
伊豆を走る際に100km以下のコースでも、どこを走ってもアップダウン必須の距離に比べ走り応えのあるコースになりますね。
修善寺を起点にすると、天候が悪くなったり脚が売り切れても海岸線に降りない限り下り基調でスタート地点へ戻って来れるのが利点です。
自分も今回のコースの様に海岸線に降りる(=登らないと帰って来れない)には、かなりの覚悟が必要です(^_^;)

最高です。

いいコースですね。
伊豆を走ってみたいと思っていたのですが
なかなか出来ず。
1周は、無理だし…この4分の1周は、NICEですね。それでもかなりキツそう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://izujitenshanikki.blog.fc2.com/tb.php/173-fc882a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

いずのすけ

Author:いずのすけ
43歳でロードバイク・デビュー。伊豆を中心に走ってます。
愛車のTREK DOMANE4.3(2013)は体に優しいスペックですが、自転車はハマると財布には全く優しくない(汗)
登りは苦手、食べるの得意な食らいまー。
走行記録が伊豆を自転車で走る際の参考になれば幸いです。
2014年12月に妻も乗り始め、まさかの夫婦サイクリストの仲間入り。
Twitter:@izunosukeb

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車日記 (167)
パーツ (12)
その他用具類 (5)
ウェア類 (11)

最新トラックバック

カウンタ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。