2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱ペダ聖地巡礼&東京五輪競技施設候補地視察。

ここ2回のライドがセンチュリー越えの長距離だったので

久しぶりに近所をのんびり走ってきました。

のんびり過ぎて、平均速度9.2 kphとか(笑)

まずは自宅を出て修善寺駅経由で、人気漫画「弱虫ペダル」ファンの聖地「日本サイクルスポーツセンター」へ。
 
修善寺駅まで輪行で来て、日本CSCを目指す方も多い様です。

駅南口を左に出て突き当りを左、そして直ぐに右へ曲がります。

(駅弁の「あじ寿司」超オススメ)

正面に案内看板が有ります。ここから約8kmの登りです。

20150228 (1)

醤油屋さんを右折した先、左の丘の上に有る高校は

校名は変わりましたが、現シマノ・レーシング監督の野寺氏の母校。

ここから登りが始まりますが交通量は少なくとんでもない激坂も無いので、日本CSCへ向かうにはこのルートをオススメします(^^)

20150228 (2)

道なりに5kmほど進み、日本CSC・競輪学校方面へは右折方向へ。

ここも看板が出ています。

集落が終わり、日本CSCの私有地道路になります。

20150228 (3)

しばらく登ると右手の丘の上に競輪選手の聖地、日本競輪学校が見えてきます。

CSCの5kmサーキットのコースを潜り

ツアーオブジャパンの伊豆ステージのコースになる道路を登ります。

20150228 (4)

日本サイクルスポーツセンターへ到着。

修善寺駅からはのんびり(遅い言い訳・・・)登って40分ほど。

距離7.8km、 全体平均斜度3.6%、 最大標高差287m(ルートラボデータ)

20150228 (8)

休憩を兼ね、東京五輪の自転車トラック競技会場の候補地

「伊豆ベロドローム」へ。

競技場内を自由に見学可能です。

20150228 (5)

アマチュア選手の記録会が行われてました。

観客席に座り「はえ~~~」とか思って見ていたら

走っていたのは女子高生(~_~;)

20150228 (6)

小中学生も走ってました。

この中から五輪選手が生まれる事を期待したい(^^)

20150228 (7)

大人の走行も見たかったのですが、後ろ髪を引かれつつ(無いけど・・・)出発。

遠くに見える山並みは、西伊豆スカイラインの有る達磨山。

とんねるずの番組で登場以来、サイクリストが増えているそうです。

20150228 (9)

いつもは来た道を下りますが

日本CSC本来の進入ルートを下り、コンビニへ立ち寄り。

ベロドロームから数分、しかも下りなのに早くも休憩(笑)

風がないと日差しは暖かいんですが・・・ 

20150228 (10)

コンビニの裏に芝生が有り、桜の木が植えてあります。

つぼみもかなり膨らんでいたので、早咲きの河津桜かも。

標高が高いので、開花は3月半ばかな?

20150228 (11)

ひと山越えて、更に登り中伊豆ワイナリーへ。

どちらの登りも斜度10%越えの登りが有り中々キツイ・・・

山の上にぶどう畑が広がり、秋には収穫と醸造が行われます。

20150228 (12)

霞んでいますが、富士山が良く見えました(^^)

中伊豆の富士山眺望スポット。

富士山を背景にCM等の映像を撮影する屋外スタジオも近くにあります。

20150228 (13)

20150228 (14)

ワイナリーから1km程離れた所にあるホテルへ。

人工芝のスタジアムとサッカー場が併設されており

大学の野球チームの練習を見ながら、しばし補給休憩。

20150228 (15)

山頂は風が冷たく体が冷えてきたので出発し

日本一大きなカブトムシ(!!)のいる萬城の滝へ。

冬の間休んでいた名物わさびソフトは、残念ながら明日から販売再開・・・

20150228 (16)

萬城の滝の登り口に広がる「わさび田」

滝の上流には更に大きなわさび田が広がってますので

健脚な方は是非上流へも(笑)

20150228 (17)

お年寄り注意の看板、デザインが修悦。

水が張ってあるのは田んぼではなく

夏になると蓮の花が咲いていた様な・・・

20150228 (18)

中伊豆地区は、変わったゴミ集積所がそこかしこに。

ここは比較的形は普通ですが、壁面の絵にちょっとした価値が。

何かはナイショ(オィ

20150228 (19)

中伊豆の山並みの間から富士山が。

しかし、下りはどこも寒かった・・・

春のウェアで出かけてしまい、ウィンドブレーカー終始着用。

20150228 (20)

風が冷たく予報ほど気温も上がらず、自宅より標高が上がる事を考えれば

真冬のウェアじゃないとダメでした。

ちょっと早目の春を感じに走るつもりが、先取り失敗(笑)な一日でした。

【走行記録】

距離:49.80 km
平均速度:9.2 kph
カロリー:3,192 C
時間:5:25:36
標高差:1,143 m
スポンサーサイト

コメント

☆Fumiさん

コメント有難うございます!こちらこそ宜しくお願いします<(_ _)>
しばらくは花粉で実走自粛ですが、固定ローラーに乗ったりしながら大分慣れてきました>妻
箱根ももう凍結の心配は無さそうですね。湘南も気持ち良さそうですね!

毎度です

奥様もロードに慣れましたか?
景色の綺麗なところがいっぱいで羨ましいですね!
いつかご一緒しましょうね!3月14日は箱根で宿泊です。
天気がよければ帰りは自転車で帰る予定です♪
引き続きよろしくお願いします!

☆silverさん

隣の旦那・・・ではなくお互い芝生はなんとかかもしれませんね(^_^;)
私の所は山にも平地にも行けるので、自転車的には本当に恵まれていますよね。
玄関あけて左に向かえば山、右は平地みたいなロケーション(笑)
しかも電車の終点駅なので輪行サイクリストも多いです。
輪行は「慣れ」です。大丈夫です。
買い物でエコバックの限られスペースに効率よく購入品を納めるのとたいして変わらないと思います!

やっぱり

ちょっと走るだけでこの景色。景色を眺めながら走りたい自分には、やっぱり羨ましくなる環境です。その分、昇り下りは大変でしょうが…
街の中を走るのは、それはそれで楽しいんですが、自然の豊かさには負けますねー
頑張って輪行を覚えないとならないかなぁ

☆TAKAさん

妻は花粉症でしばらく実走自粛です(^_^;)
寒くなければ萬城の滝の後国士峠を登る予定でした。
明日が雨なので、今日は河津へ向かう自家用車が多かったみたいですね。
3月中に一度冷川峠を越えてパン時館へ行きまーす(^^)/

今日はソロライドですか(^^)
風が冷たく意外と気温が上がらなかったですよね。

凍結の心配も無くなったので久しぶりに国士峠を登りました。
草餅も久しぶり(^^)
河津桜見物なのか車が多かったです。
明徳観光から湯ヶ島までのR414は車もノロノロで登りだけど自転車の方が早かったです(^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://izujitenshanikki.blog.fc2.com/tb.php/159-858c8de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

いずのすけ

Author:いずのすけ
43歳でロードバイク・デビュー。伊豆を中心に走ってます。
愛車のTREK DOMANE4.3(2013)は体に優しいスペックですが、自転車はハマると財布には全く優しくない(汗)
登りは苦手、食べるの得意な食らいまー。
走行記録が伊豆を自転車で走る際の参考になれば幸いです。
2014年12月に妻も乗り始め、まさかの夫婦サイクリストの仲間入り。
Twitter:@izunosukeb

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車日記 (167)
パーツ (12)
その他用具類 (5)
ウェア類 (11)

最新トラックバック

カウンタ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。