2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険はかけておくべきです。

先週末の土曜日、ツールド富士川以来ほぼ一ヶ月ぶりに実走してきました。

平坦路で距離を伸ばしたかったので、7月に果たせなかった200km越えコースに再挑戦。

午後から下り坂の天気予報だったで行ける所まで行き、雨に降られたら輪行で帰宅する為の装備一式を携行し、空が明るくなった6時過ぎに出発。

荷物も増えるし出発間際まで迷いに迷ったこの輪行装備持参の判断は間違っていなかった!?

最後に救われることになるとは。

20141108  (3)

狩野川堤防の桜並木も、落ち葉の季節を迎えすっかり秋の景色。

長距離に備え約1時間毎に小休止しながら、2時間半程で富士川河口に到着。

天気予報も良い方向に変わり、午後の雨の心配も無くなり一安心。

20141108 (5)

蒲原から旧東海道を進み由比を抜け興津を目指します。

JR東海道線の土砂崩れの復旧工事が行われてます。

凄い場所でショベルカーが作業しており、思わず2度見(笑)

20141108 (6)

清水駅前の市街地を抜け、世界遺産の三保の松原へ。

東へ向かう三保街道は強烈な向かい風、と言う事は帰路の大半が向かい風になる(汗)

残念ながら富士山は雲の中。

20141108 (9)

三保から西へは、太平洋岸自転車道を走ってみる事に。

観光客で賑わう羽衣の松付近は、自転車道が途切れ公園の遊歩道になってしまったり、少々分かりにくい(^_^;)

住宅街の中の看板を頼りに、再度自転車道に復帰。

20141108 (10)

路面に堆積した砂と、歩行者やランナーに注意しながら自転車道を進みます。

石垣イチゴで有名な久能山あたりは、旧国道?

道幅も広がりセンターラインが残ります。

20141108 (11)

出発から約5時間、100kmを越えた所でコンビニにて昼食。

食べ終わり立ち上がった所で、両足が攣りました(汗)

それまでは、身体的にも時間的にも折り返して200km行ける感じでしたが・・・

20141108 (13)

日本平の周りをぐるっと一周するコースを選択したのが間違いだった!?

清水駅へ戻るルートは、市街地の幹線道路の為、信号でストップアンドゴーの繰り返し。

向かい風も有って思う様に進まない。。。世界のタミヤの前で信号待ち。

20141108 (14)

途中、休憩を一回挟み蒲原まで戻った時点で帰宅予定時間の16時までは残り2時間余り。

距離的にももう間に合いと判断し、蒲原駅から自宅最寄りの修善寺駅まで輪行。

正確に言うと、切れたのは時間ではなく自分の気力と体力(^_^;)

20141108 (16)

修善寺駅には、当初予定の帰宅時間の16時過ぎには到着。

駅舎建替えで新設された広々とした北口で組立てて、自走で無事帰宅。

もたもた組立てる位なら、そのまま担いで歩いて帰った方が実は早い(^_^;)

20141108 (2)

今回は雨に備えての輪行装備でしたが、思わぬ形で救われました。

備えあれば憂いなしとは言いますが、どこまで備えるかは悩み所。

200km越えは今回もなりませんでしたが、途中でリタイアを決意し予定外の輪行を行うと言う良い経験にはなりました。

【走行記録】

総距離:130.14km
トリップタイム:10:23'56
平均速度:21.9km/h
登坂高度:1279m
走行時間:5:38'31
消費カロリー:2203kca

※総距離には輪行区間は含まれておりませんが、トリップタイムには輪行時間が含まれてます。


20141108 (18)

参考までに今回の輪行装備一式↓

・輪行袋(オーストリッチ製 L-100 軽量コンパクト)
・リア用エンド金具(オーストリッチ製 定番品)
・フロント用エンド金具(自転車購入時付属の樹脂製パーツ流用)
・スプロケットカバー(オーストリッチ製、30Tギアには軍手使えず)
・フレーム保護シート(100均の透明ビニールマットを切断×3枚)
・ハーフパンツ(ビブショーツの上に着用、薄手でコンパクトに畳めるモノ)
・履き替え用シューズ(アウトドア用で片足を拳大に折り畳み可)

上記を、オルトリーブのサドルバッグLに収納。

外したサドルバッグや履き替えたシューズ、ヘルメットは全て自転車に固定し輪行袋の中に納めてます。

輪行について詳しくはまたあらためて記事にします。
スポンサーサイト

コメント

☆TAKAさん

駿河湾フェリーを利用し駿河湾をぐるっと回る方は結構いる様ですね。
帰路に峠越えは中々キツそうですが(^_^;)
市街地を走ると、伊豆の道路がいかに走りやすいか分かりますね。
慣れない道での信号や車の多さはかなりのストレスでした。

輪行袋、活躍しましたね(^^)
向かい風は辛いですよね~。

私も伊東から三保まで行こうかなと考えてます。
往復のどちらかで清水~土肥までフェリー輪行も検討中。
まあ、その分伊豆で峠越えが1つ増える事になりますが・・・(^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://izujitenshanikki.blog.fc2.com/tb.php/122-ef56c906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

いずのすけ

Author:いずのすけ
43歳でロードバイク・デビュー。伊豆を中心に走ってます。
愛車のTREK DOMANE4.3(2013)は体に優しいスペックですが、自転車はハマると財布には全く優しくない(汗)
登りは苦手、食べるの得意な食らいまー。
走行記録が伊豆を自転車で走る際の参考になれば幸いです。
2014年12月に妻も乗り始め、まさかの夫婦サイクリストの仲間入り。
Twitter:@izunosukeb

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車日記 (167)
パーツ (12)
その他用具類 (5)
ウェア類 (11)

最新トラックバック

カウンタ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。