2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ続くツール・ド・伊豆市3rdステージ

久しぶりに天候に恵まれた3連休でした(^^)/

修善寺周辺でも、多数のサイクリストを見かけました。

反射ベストを着用したブルベな方もいらしたり。

28日(日)開催の狩野川100kmサイクリングの試走をされている方もいたかもしれません。

自分は土日とも実走できず、連休最終日に市内の峠を巡るツール・ド・伊豆の3rdステージ(笑)へ。

8月終わりから2度にわたり、市内の峠を順番に周ってきましたが

今回は市内の東側に有る3つの峠を含む以下のコースを走りました。



ルートラボのコースプロフィールによると

距離72.8km、最大標高差979m、平均斜度上り5.3%、獲得標高1701m

峠は、鹿路庭峠と冷川峠と矢熊峠の三つですが

伊豆でロードバイクで上がれる最高点の遠笠山道路を1年ぶりに目指します。

写真中央の山が遠笠山。

道路の最高点の標高は約1050Mです。

blog002.jpg

出発から1時間ほどで標高500Mの鹿路庭峠に到着。

伊東方面から来たと言うサイクリストと談笑しながらしばし休憩。

遠笠山まで8km余り、あと500M登ります。

blog004.jpg

鹿路庭峠から50分ほどかけて天城高原の別荘地を抜け、遠笠山道路の最高点へ到着。

標高1000mを越え日もかげっており、汗だくの身体が寒さに耐えきれず

休憩もそこそこにウィンドブレーカーを羽織り下山。

blog005.jpg

サイクリストには一人も会いませんでしたが、鹿には10数頭出会いました(^_^;)

blog006.jpg

所々で望める遠景、次に向かう冷川峠方面が見えます。

blog007.jpg

再び鹿路庭峠へ到着。

あまりの寒さに自販機でホットコーヒーを購入。。

ホント、寒かった><

blog008.jpg

往路と同じ道を一旦冷川の交差点まで下り、2つ目の峠の冷川峠へ。

途中、中伊豆方面で見かける看板にニュータイプを発見。

相変わらずシンプルながら秀悦なデザイン。

blog009.jpg

2つ目の峠、伊東市と伊豆市の境にある冷川峠へ到着。

標高は360M程で傾斜もゆるく、市内の峠の中でも難易度は低目です。

(とか偉そうに言ってみる(笑))

blog010.jpg

途中には、現在の峠が開通する前に利用されていた、旧冷川峠(柏峠)へ通じる林道が有ります。

blog011.jpg

交通量の多い県道12号を避け、対岸の市道をのんびり進みます。

去年はここを毎朝走っていました。

今年の事は聞かないでください(笑)

blog012.jpg

久しぶりの萬城の滝へ到着。

登りの途中で抜いたサイクリストさん、なんと高校の時の部活の顧問でした(笑)

世界一の大カブトムシの前でお約束の1枚。

blog013.jpg

ちょうどお昼時だったので、そばを注文。

おろした本わさびは、風味を楽しむ為にそばつゆに解かず、そばに乗せて食べるのが通。

ですが、上手に食べないと辛さでむせます(汗)

blog014.jpg

デザートは萬城の滝キャンプ場名物の

元祖生わさび付きソフトクリーム。

この組み合わせ、考えた人スゴイです。

萬城の滝にお立ち寄りの際は、是非。

blog015.jpg

1時間ほど休憩し、本日最後の峠、標高430Mの矢熊峠へ。

中伊豆側からの登りは、脚を休ませる事ができる緩斜面やカーブが無く、私の脚にはちょいキツメ。

又、天城湯ヶ島側は路面状態が余り宜しくないので、スピードの出し過ぎには要注意です。

blog016.jpg

矢熊地区にも山葵田が有ります。

写真では分かりませんが、白い蝶々が多数乱舞してました。

blog017.jpg

出発からちょうど6時間で帰宅。

サイコンのデータは以下の通り。

【走行データ】
総距離:72.1km
トリップタイム:6:11'48
平均速度:16.2km/h
登坂高度:2169m
走行時間:4:14'09
消費カロリー:1735kcal

10月に参加するツールド富士川に向け、一夜漬け的(笑)に始めた山登り。

まあ、乗らないよりは良いって事にしときましょう。

それと、やっぱり下りが楽しめない。。

登ったご褒美の下りって方もいらっしゃいますが、手が小さい私にはブレーキングは苦行(^_^;)

ハンドルを変えたり、STIレバーをハンドルに近づける工夫はしているんですが、なんとかならんもんですかねぇ。


ところで、週末の間に自分の自転車人生を大きく変える一大事件(!?)が有りました。

おいおい記事にしていきたいと思います。

はたして、どうなる事やら。
スポンサーサイト

コメント

☆TAKAさん

すれ違った横断歩道の上で、いつも以上にじーっと見られている感じはしました(^_^;)
流れでロードバイクに乗り始めましたが、ロードマン世代なので(一緒にしちゃいけませんが)スポルティーフ車にも興味が有ります。
次は、そっちかな!?オーダーとかにも憧れます(^^)

やっぱりあの時のローディーはいずのすけさんでしたか!

私は主にアラヤかロイヤルノートン(オーダー車)のスポルティーフで走ってます。
どちらもクロモリ、ホリゾンタル、Wレバー、700Cタイヤ仕様でブルー系の色です。
泥除けは枝の巻き込みで破損して今は付けてませんが(^^;
上記の様な自転車で帆布のフロントバックを付けて走っていたら私ですので声かけて下さい(^^)

☆TAKAさん

冷川交差点のツーリング車、TAKAさんでしたか!
伊東方面から下って来たって事はもしかして・・・と私も思ってました(^^ゞ
次回はお気軽に声かけて下さい(笑)
TAKAさんを見習って複数の峠越えにチャレンジしてますが、まだまだ全然ダメです。。

しかし、天城高原の鹿、スゴイ数ですね。
しばらく併走して前を横切る3匹の群れにも遭遇しました。
イノシシも飛び出してきますので、気を付けましょう(^_^;)

こんばんは。

月曜日の8時半頃、もしかしたら冷川の交差点でお会いしませんでしたか?
自転車が写真で見るのと同じ様な感じだったので・・・。
アラヤのツーリング車に帆布のフロントバックを付けて走ってたのは私です。
いずのすけさんだったのかなぁと気になってました。

遠笠山を走ると私も100%の確立で鹿と遭遇しますよ(^^;
コーナーの先に居る事もあるので下りは気を付けてます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://izujitenshanikki.blog.fc2.com/tb.php/110-1c58b7e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

いずのすけ

Author:いずのすけ
43歳でロードバイク・デビュー。伊豆を中心に走ってます。
愛車のTREK DOMANE4.3(2013)は体に優しいスペックですが、自転車はハマると財布には全く優しくない(汗)
登りは苦手、食べるの得意な食らいまー。
走行記録が伊豆を自転車で走る際の参考になれば幸いです。
2014年12月に妻も乗り始め、まさかの夫婦サイクリストの仲間入り。
Twitter:@izunosukeb

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
自転車日記 (167)
パーツ (12)
その他用具類 (5)
ウェア類 (11)

最新トラックバック

カウンタ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。